AHAMとは?

米国家電製品協会(AHAM)は、エアコン、除湿機、空気清浄機といった家庭用電化製品の性能を評価し、認証を与える組織です。
家電製品を購入する際、製品の性能をより簡単にすることを目的に、1967年以降、製品の性能テストを第三者機関で行っています。
今では、様々な製品でAHAMが認証したことを証明するマークが見られます。

AHAM公式サイト(英語サイト)はこちら


AHAMの認証プログラムでテストされた空気清浄機

現在、40もの室内空気清浄機ブランドがAHAMによって公認されています。そのブランドの一覧は、下記サイトにて確認することができます。

「CADR評価済」または「AC-1テスト済」と記載された空気清浄機が全てAHAMにより公認されているわけではありません。AHAMの性能試験「ANSI/AHAM AC-1」は米国標準規格のため、様々な組織によって使用されています。「CADR評価済」または「AC-1テスト済」と述べていても、中にはAHAMによってCADRが公認されていないものもあります。
“AHAM Certified”と書かれた認証マークが付いている、または貼られている製品だけが、第三者機関によって独自に性能を評価された製品なのです。認証プロセスに基づき、検査官は定期的に抜き打ちで倉庫からサンプルを選び、選んだサンプル品をテスト機関で評価、照合します。

公認されたブランドの一覧

Clean Air Delivery Rate:評価証明書

オゾンを発生させる空気清浄機に関して

オゾンは空気清浄化技術の副産物として生成されるものです。 イオン発生器は間接的に、オゾン発生器は直接的にオゾンを発生させます。
AHAMが商品した製品一覧には、オゾン排出基準の適合性を確認できるよう、オゾン排出量に関する情報も記載されています。

オゾンとは?